ENGLISH Program for Visionary College リリースに寄せて

今日の国際化された社会で企業を発展させていくためには、グローバルに活躍できる人材の育成は不可欠です。そういった人材とっては、それぞれの専門ビジネススキルを身につけていることは大前提ですが、英語力も不 可欠な能力であることは言うに及びません。

わたしたちは、『多忙だが本気で英語力を伸ばしたい』社員を擁する企業のために本当に役立つ英語教育プログラムを構築できないかと模索を続けてまいりました。

言うまでもなく、英語の力は一朝一夕に身に着くものではありません。どんな学習者であっても満足できるだけの力を身につけるには、かなりの学習時間 が必要であることは間違いのないことです。とは言え,企業の社員にとっては、1回にまとまった学習時間をとることが不可能である場合がほとんどであること も現状ではないでしょうか。

そこで必要となるのが、無理なく学習を進めて行けるよう1回の学習を短くまとめた、しかし、ある程度の学習時間を保証する教育プログラムです。当 然、長きにわたる学習が必要になります。こういったプログラムで大事なことは、学習を飽きさせずに継続させる機能が充実していることです。そして、リスニ ング、リーディング、グラマー、ボキャブラリーなどのスキルをバランスよく学習するという、王道から外れないプログラムであるということです。

管理者の立場から見ると、ただ自由に学習させるだけでなく、ある程度の強制力を与えつつ、社員の学習を管理するための機能が備わったプログラムでなければなりません。

Visionary CollegeにおけるEnglishプログラムは、これらの要素を満たし、効率的な社内教育を可能にするプログ ラムです。総合的な英語力を鍛えるメイントレーニングコース「English EX」、学習者のモチベーションを維持し学習の継続に寄与する「My Portfolio」「週刊ドリル」、そして管理者のための「Office Portfolio」が有機的に機能することにより、社員の英語力アップ、ひいてはグローバル 人材の育成に大いに寄与するものと確信しております。

 

株式会社エル・インターフェース
スーパー英語編集長

 

コメントは受け付けていません。