オーサリング

オーサリング機能を使って
独自の教材を作成、共有を。

Academic Express 2のオーサリング機能で、独自のドリルや小テストが簡単に作成できます。
「教科書にそった小テストを準備したい」
「既存のコンテンツだけではものたりない」
「過去に作ったコンテンツを活用したい」
このようなご要望をオーサリング機能がサポートします。「Customized Training」メニューとして、Training BankやTest Bankと共に活用できます。

作成したドリル・小テストは、他の先生に提供し、共有することも可能。 さらに、学生はドリル・小テストをiPadで学習することもできます。



Academic Express 2のオーサリング機能
さまざまな形式のドリルを簡単に作成
使い勝手の良いドリル・問題作成ツール
Training Bankの音声・パッセージの2次使用が可能
3つの出題モード
オーサリング画面イメージ

Academic Express 2のオーサリング機能

Academic Express 2のオーサリング機能では、先生方の独自の教材に加え、Training Bankのリスニング・リーディング講座にある音声やパッセージを2次的に使用・編集し、簡単に使いまわしができるように設計されています。オーサリングツールで作られたドリルや小テストは、「Customized Training」の本棚に「Book」として並びます。「Book」は先生間で共有することも可能です。さらに、ドリルモード、レビューモード、テストモードの3つの出題モードが用意されています。
独自のドリルや小テストを追加していくことによって、さまざまな先生のアイディアや学生のニーズを反映した教材の提供が可能になると共に、大学独自の「英語教材データベース」を構築することが可能になります。

オーサリングイメージ

本棚に並べられたいろいろな「Book」

さまざまな形式のドリルを簡単に作成

オーサリング機能では、多くの形式のドリル・小テストを簡単に作成できます。



使い勝手の良いドリル・問題作成ツール

「Multiple Choice」問題作成画面 「Ordering」問題作成画面
「Multiple Choice」問題作成画面
zoom
「Ordering」問題作成画面
zoom


Training Bankの音声・パッセージの2次使用が可能

Academic Express 2のコンテンツを自在に使用可能

もちろん、自分の所有するパッセージや音声も「素材」として登録することができます。これらの「素材」も、他の先生方に提供し、共有することができます。



3つの出題モード

「Book」は3つのモード(ドリルモード/レビューモード/テストモード)での出題が可能です。

  ドリルモード レビューモード テストモード
備考
時間制限 × × テストモードでは制限時間を設定できます。
合否判定(ミッション) 合格点は任意に決めることができます。
スコア表示 100点満点表示です。
解答・解説 × × レビューモード・テストモードでは、スコアのみの表示となります。
設問シャッフル × × テストモードでは、隣の学生と設問の並びを変えることができます。
音声再生回数 無制限 無制限 1回 テストモードでは、音声を1回しか聞くことはできません。